» 2010 » 2月のブログ記事

24日は経営研究会の中の経営戦略委員会に参加しました。今回は博多区神屋町にある日本ビルケアの山田さんの事務所の中でおこないました。ビックリしたのは、ミーティングするところが事務所の中心にあるので、その回りを社員さんの机が取り囲んでいる状態でした。さらに今回は社員さんもほぼ全員の方が参加されるということで、まわりにギャラリーで囲まれた状態での委員会活動でした。作業着の後姿が日本ビルケアの山田さんです。 今回は山田さんの会社の企業説明と数値分析でした。山田さんの経営発表もすばらしかったのですが、さすがに税理士の尾崎委員長らしい切り口で、ズバズバと切っていく姿は冷静沈着で、凄みを感じるとともに、とても緊張感あふれるいい委員会になりました。尾崎経営戦略委員長によるアドバイスみなさん一生懸命経営に向き合って頑張っていることを改めて感じることができたいい勉強会でした。後ろに見えるのは日本ビルケアの社員さん次回の戦略委員会は糟屋郡志免町の吉田マネジメントの田脇社長のところで3月17日に開催することが決まりました。

23日の夜は福岡経営研究会2月例会がコムズホテル福岡にて開催され、100名を超える会員さん、ゲストのみなさん、会員企業の社員さんに来ていただきました。今回は会員の松原照明氏による経営理念の必要性とその浸透のさせ方のレクチャーをいただきました。80分の講演があっという間の時間でした。経営理念の浸透は単なる理念の唱和とか暗記することではなく、その意味合いをいかに感じることができるか。つまり「社風の改善、改革」にあるということでした。同時にクレーム改善活動も経営理念の浸透につながり、その全てが、社内での円滑なコミュニケーション、つまり「社風の改善」なのだということを学びました。素晴しき2月例会の案内松原照明氏による講演です。100名以上の参加者でした。

毎週火曜日は朝6時から福岡市倫理法人会のモーニングセミナーに参加しております。今回は今年の朝礼コンクールに出場する㈱コーリンプロジェクトさんの朝礼デモンストレーションを行っていただきました。約1カ月の朝礼練習ですが、すでにキチンと揃っていてとてもきれいです。倫理ではそろえるということを重視しています。全員の息を合わせる。行動をそろえるということで全体の協調性が生まれていきます。コーリンプロジェクトさんが今回朝礼コンクールに参加される勇気に敬意を表したいと思います。コーリンプロジェクトのみなさん職場の教養を使った朝礼

2月16日火曜日に福岡県中小企業家同友会博多支部の2月例会に参加しました。今回のテーマはレジャークリエイトサービスの立花武久さんに「夜を彩る人づくり、店づくり」というタイトルで店舗展開の企業魂とその人材育成を学びました。飲食店舗24店を展開する(株)レジャークリエイトサービスで13年間の間に4店舗の新店舗の立ち上げプロジェクトから、更に人材育成の責任者として、また会社のNO2の立場としての組織作り等多くの経験と実績のある立花さんにご報告していただきました。CIMG2124CIMG2126今回コーディネーターということで立花さんの報告を伺って、会場のみなさんからの質疑応答をつないでいくような役割をしていきました。人財育成がテーマだったので、グループディスカッションを活発に行うことができたと思います。CIMG2131この日はとても忙しかった上に、少々体調不十分でしたので、このお役目は必死で取り組みました。終わってから家に帰って大変でした(汗)しかし自分なりの達成感を感じた一日でした。CIMG2130

しばらくご無沙汰の投稿になってしまいましたが、2月13日土曜日に箕面国定公園の中にあります、箕面加古川山荘において、全日本マネジメントコーチング協会の理事会が開催されました。全日本マネジメントコーチング協会は、企業の発展に寄与する人材の育成を目的とし、1.考える力を持った人材の育成のため現場から提案が出てくる組織にするためにコーチングを活用する(コーチングによって質問し考えることを習慣化する)2.仕事能力を高める(成果を作れる人材の育成) 3.人間力の向上 4.感謝の心を育む。 この4つの活動を行っております。今回理事メンバーに選出いただき、九州ブロックの活動のお役に立てるように努力して参ります。さて、この箕面加古川山荘ですが、箕面国定公園の中にあり、宿泊できる研修施設としてたくさんの方々が利用している施設であり、学びの場として、自然に囲まれた大変すばらしい所です。CIMG2123CIMG2122CIMG2120CIMG2119CIMG2118CIMG2117CIMG2108CIMG2113

先日、ゲストとしてキューハイテックさんの社内勉強会に参加させていただきました。

会場に入り、まず驚いたことは賑やかだったこと。業種的に職人さんが多いはずなのに、という私の予想は裏切られました。失礼かとは思いながらも皆さんのお顔をのぞかせていただきましたが楽しそうに談笑してらっしゃいました。今から勉強会なのにもかかわらずです。普通は考えられないことではないでしょうか。加えて女性の中には終業時間後に自宅に戻られて家庭のことを済ませて再度会社に出てこられているというのも驚かされました。

次に、座席表が準備されていたので決められた場所へ座り始まる際にはハイタッチしてよろしくお願いしますと一言の握手。またまた信じられません。この雰囲気がまさしくありがとう経営の実践でしょうか。このような場を作り上げられたことには本当に頭が下がります。

勉強会の中身についても終始楽しいムードではありますが、社員さんの発表を聞いていると真剣でよく考えられていることがうかがえます。特に私の座ったグループは社長コメントも読み合わせて、そのことでまた話をしていらっしゃいました。

一番感じたことは、この社内勉強会はお互いがゲスト参加し刺激を与えあうことがもっと大きな効果があるのではないでしょうか。題して社内勉強会交流会みたいな。いかがでしょうか。実際、私のテーブルはキューハイテックさんが3名、サンエイ企画さんが2名と私ですから新鮮でもあり、皆さんが気づくことも多かったのではないかと感じました。

もっとも、驚いたのは外が寒かったにもかかわらず、暖房なしで室内が熱気で暖かかったことです。

日高社長、本当にありがとうございました。

そして同席してくださった、キューハイテックの坂田様、田中様、吉松様、サンエイ企画の行徳様、中村様 ありがとうございました。

カレンダー

2010年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリー

ページ