» 2010 » 12月のブログ記事

九州ば元気にするバイ!感謝祭オープニング旗揚げから3年、3回目の九州プロレスのファン感謝祭は福岡市博多区のベイサイドプレイスにてファン60名近くが集まり盛大に行われました。トークショーあり、6人タッグマッチあり、選手オークションありの楽しい企画でしたが、1年目は九州プロレス道場にてわずか10名余りのファン感謝祭。2回目は小雪が舞う中の道場の隣の工場の空き家を使って、ファン30人足らずの感謝祭でしたので、今回はとても感慨深いものがありました。ベイサイドプレイスという場もあってか、家族連れの方々が多くて小さなお子さんが楽しそうに見ていました。この中から九州プロレスのリングに立つ若者に育ってくれることでしょう。リングサイドのこゆいファン思わずポーズ!3年間ずっと応援してきましたが、筑前りょう太に「理念経営」とは何なのかを教えてもらったような気がします。「九州ば元気にするバイ!」を掲げて旗上げし、いろんな試行錯誤でここまで成長しました。人の思いと言う者はスゴイなと感じます。いいお手本になります。来年はさらにいいリングをファンのみなさんに見せてくれるでしょう。ファンと選手の記念撮影会

おっいい意見だな。。ちょっとカメラが気になる?27日に今年最後の「理念と経営」社内勉強会を行いました。この時期は工事現場がとても忙しい時期なので工事士さんの参加が少なくなります。今回は30名足らずの参加者で、いつものにぎわいは少々なかったのは仕方ないですが、それでも各グループでいろいろな意見がでました。人の発表を真剣に聞いています。今回は特別に70分使って、特に設問5の他社との差別化、我が社の独自性についてディスカッションしてもらいました。この設問だけに30分近く時間をかけてもらいました。我が社にとって「革新的なもの」とは何か「非常識なもの」とは何かを考えるきっかけになったと思います。工事業を長年やっていると、「保守的」「常識的」なものの見方や考え方しかできなくなってしまいます。工事業という枠組み自体も現状維持です。発想を豊かにして、柔軟な視点で自分の仕事を捉えてみることの大切さを社員のみなさんにもっと知ってほしいと感じました。序盤でしたのでまだ緊張状態打ち解けている2人真剣な感じ。最後に田中さんのグループ発表をビデオにしました。クリックしてみてください発表する田中竜一さん

9月7日午前3時55分ごろ、博多駅デイトスの外壁が燃えているのを、夜間工事で作業中の弊社社員の岩男雅美さん、井本さん、山内さん、松谷さんが発見し初期消火を行いボヤ程度で済んだことについての感謝状を西部ガスさんよりいただき表彰をしました。この時期、近隣で放火で大規模火災が起きたばかりでしたので、当時消防署から部長さんも弊社にお見えいただき、感謝のお言葉をいただきました。CIMG1055CIMG1054CIMG1049CIMG1052CIMG1050 初期消火がなければ、大火事になっていたかもしれませんし、博多駅も予定通りの竣工にならなかったかもしれませんね。4名のみんなが早く気がついて良かったと思います。仕事以外のことで人様から感謝されることもとても大切なことだと改めて感じることができました。

11日は福岡経営研究会の歴代会長会を金村新会長が企画してくださいました。上川端通の鷹勝に初代会長の橋本さん、4代目冨永さん、5代目大島さん、6代目安河内さん、7代目林田さん、8代目塚崎さん、そして9代目のわたくしと10代目新会長の金村さんが集まり、楽しいひと時をすごしました。それぞれの発表の中に経営研究会の歴史を感じることができました。CIMG1048いまここに123名もの経営者の集まりになった経営研究会を金村新会長に託し、歴代会長はしっかりと縁の下の力持ちとしてサポートしていくことを確認し合いました。だれの頭でしょう?さて、この日は塚崎ひとみさんの3回目成人式の日でしたので、みなさんでお祝いをしました。納富さんのいちりゅうさんの60個並んだイチゴの素晴らしいケーキと花束を両腕に抱えて、「いったい今日は何の会だったんだろう?」と歴代会長会を忘れて、途中はすっかり塚崎ひとみ誕生会になってしまいました。金村さんのおもてなしの精神もとてもすばらしく歴代会長のみなさんも感心しきりでした。もちろん得意のシャレの連発があったことは言うまでもありません。来年の経営研究会は今年以上に活性会する会になることを私は確信しました。CIMG1041CIMG1039CIMG1036CIMG1037CIMG1042

11月30日に「理念と経営」社内勉強会を開催しました。今回は工事課の多くの人たちが現場が終わらずに不参加が多くて、ここ1年間で最も少ない24名の参加になってしまいましたが、参加してくれた社員さんで大いに盛り上がりました。CIMG1033CIMG1035今回の設問の5番は「夢・ビジョンを語ろう」ということで、みなさんの夢・ビジョンを語ってもらいました。多くの参加のみんなが発言している様子を見て、数年前の我が社の状態だとこんなことは実現が出来なかっただろうなと思います。11月社内勉強会の様子

ディスカッションが終わり、発表を取って行きましたが、それぞれの夢を語ってもらいました。「亭主関白になりたい!それが夢です」と語った社員さんもいました。笑いのある楽しい発表になり、楽しく締めくくることができました。

本には「希望は棚ぼたからは生まれない」「希望を持つことは現状を変えること」と書いてありました。希望が行動に変わることをみんなでやりたいと感じました。

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ