» 2013 » 12月のブログ記事

普段はねぎらいや感謝の言葉を書いて「見える化」して、この寒くて忙しい冬場をみんなで乗り切って行こうという思いで「ありがとうボード」を設置しました。
今回は、特別に女性のパート社員さんが出産のため退社されるので、彼女に向けてのありがとうボードを設置しました。

多くの社員さんからのメッセージを頂きました。

浦川さんありがとう1

私は我が社の社員さんたちには、感謝や労いや励ましの言葉が堂々と、たくさん言えるようになってほしいと願っています。そのことが会社の組織力を強くするばかりでなく、前向きな生き方ができるようになり、人間力の向上、仕事力の向上、創造性も含めた思考力の向上につながり、個人と組織が一緒になって成長・発展していくものといつも考えます。

浦川さんありがとう3

日本という国家が少子高齢化というかつて人類が経験したことがない事態の中で運営していかねばならない、日本国民が少子高齢化という環境で生きていかねばならない中で我々はどのように生きていかねばならないのか。 経済的に繁栄し、成熟した文明をいち早く築いた日本国家の中に生きる我々がどのように生きていかねばならないのか。我々がめざしていく「ありがとう経営」はこれからの日本の中で生きていく企業のあり方として最も大事な価値観を持っています。

浦川さんありがとう2

そんな堅苦しいことも大事ですが、まずは目の前の人たち、周りの人たちに気軽にねぎらいや感謝やはげましの言葉を言える社風をこれからも目指していきます。

「ありがとう」「ご苦労様」「一緒にがんばろうね」

来年アフリカのモザンビークで不動産業にチャレンジする池内学くんが弊社に技術研修に来て2週間経ちます。どの程度現地で役に立つのか見当もつきませんが、彼の吸収度は素晴らしいと思います。さて、そんな池内くんですが、昨日は午後から病院に行きました。現地滞在に向けてワクチンを摂取するからです。

しかしながら、その数なんと7本!

日本という環境がいかに衛生的なのかがよくわかります。少々行き過ぎじゃないのかなと感じる除菌スプレーのTVCMなんかを見るとなおさらです。

「7本のうち頭に何本打つとや~?」って尋ねると、すかさず「6本です(笑)」と応えるところもユニークな人財です。
いろんな意味で頭がキレる池内学くんです。IMG_0959

11月社内勉強会を開催しました。今回は施工現場で働くスタッフのメンバーが開始時間にほとんど間に合わないくらい、現場が忙しくなってきました。そんな中での開催です。いつものように本を読んでもらい、設問表に向き合い、ディスカッションを45分間やりました。新入社員さんや来年度入社予定の学生さん、ゲストも4名とフレッシュな顔ぶれと一緒に勉強をすることができました。

012e63bfeb573d46093ee3a1f243825ebd221d72b1

012518e642f7b5e7ca874b404c236af29372a13dd3

勉強会の後は、恒例になりました社内改善委員会による「社内表彰式」を行いました。今月のテーマは「改善提案」でした。即使えるような提案が施工現場スタッフから出てくることがとても良いことだと感じます。 目の前の施工を一所懸命行うことはとても大事なことですが、それだけではなく会社を良くするために施工以外のことも考える力も合わせて大事になってきます。表彰されたスタッフのみなさん、提案を出してくれたみなさんありがとうございます。

01a34ae9e63b3fe1fb9b8b8924fd76dd2c6cc8a164

01b8f855128003ceb3d8af17026dba6d4af0a33501

01f84eb8938adbabf022d69c7d6ca50ab807fe993a

0155ca38815e59734b746521a67a6186fe296c46c0

017e471d6dfd1ed3d3166f1ebecfb337439b371c55

カレンダー

2013年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ページ