» 2015 » 2月のブログ記事

昨日、毎月恒例の社内勉強会を開催しました。この時期は現場が一番忙しい時期ですので、参加者が最も少ない時期になるのですが、それでもたくさんの社員さんが参加してくれました。

IMG_0432

施工現場に毎日朝早くから夜遅くまで頑張ってくれている工事士の人たちも、フリーディスカッションを楽しんでいます。

IMG_0435

テーブルには必ずお茶とお菓子を出しています。リラックスした雰囲気を創るには食べながら、飲みながらディスカッションするのが一番です。今回は春から入社する予定の八谷さんがイタリア旅行のおみやげでチョコケーキをたくさん買ってきてくれました。

IMG_0438

現場で工事をしてくれている社員さんが熱心に話しだすと、とてもグループディスカッションが盛り上がります。肯定的なエネルギーに包まれてきます。

IMG_0436

テキストは、「理念と経営」を使い、毎月読んでもらい、オリジナルの設問表を作り、それに文章で書いてきてもらってディスカッションします。設問は最高10問あり、毎月全部の設問に取り組んでくれる社員さんも増えました。
その時の仕事の状況など、自分のポジションに合わせて答える設問を調整しながら取り組んでもらっているようにしています。

IMG_0433

日常業務にてんてこ舞いな状況ですが、それでも社内勉強会に向き合ってくれる社員さんに感謝です。これをコツコツ続けることで、周りの人達に対する「優しさや気配り」と、個人の「考える力」をつけていきます。

IMG_0437

「自分と違う部署で、こんなにがんばっているんだなということが改めてわかりました」このような意見を聞くと、この勉強会の価値を改めて感じることができます。人に関心を寄せることが仕事において、いかに大切かよくわかります。

P1230573

今日は、社員さんと一緒に、九州プロレスの桜島なおき選手の高齢者福祉施設の慰問活動を見学しました。今日の訪問先は福岡市博多区千代の長生園さんです。ここは福岡市が運営している市の高齢者福祉センターで、たくさんのお年寄りが健康で明るい生活ができるように支援している公的な施設です。

そこに九州プロレスの桜島なおき選手がやってきたわけです。心待ちにしていたお年寄りが大広間に集まってきました。最初の挨拶の様子です。

IMG_0395

桜島選手は場を和ませようといろいろ自分のことやプロレスのお話をします。最初はちょっと緊張した場の雰囲気もだんだんと暖かくなってきます。そうして彼はプロレススタイルに変身します。会場の手拍子とともに服を脱いでいきます。

IMG_0398

さすがヒンズースクワット毎日1000回をこなしただけあって、すごい体です。身長は私とあまり変わらないので、普段のジャージ姿では大きく感じませんが、服を脱ぐとやはりデカさが半端ないです。

そして、スタッフの方のボランティアでプロレス技を披露します。まずはらくだ固め。キャメルクラッチですね。ザ・シークを思い出します。(古いか(笑))

IMG_0407

続いてお馴染み、4の字固めですね。これはザ・デストロイヤーの必殺技でした。(ふ、古すぎる)

IMG_0408

そして、ふれあいタイムです。参加してくれたお一人お一人と握手し、ハグしていきます。見ているうちに涙が出そうになります。

IMG_0409

IMG_0414

IMG_0420

そして最後にお姫様だっこです。これはおばあちゃんたちも大変喜んでいましたよ。この慰問活動のメインイベントです。

IMG_0421

九州プロレスも所属レスラーが増え、彼らがこうやって一月に5〜6箇所の老人福祉施設を訪問し、お年寄りたちに元気を与えていきます。全てがボランティアです。九州プロレスはこうやって「九州ば元気にするバイ」をスローガンにプロレスを通じて人々を元気にする活動を行っているNPO法人です。

キューハイテックは九州プロレスの活動を支援し、活動を通じて社会貢献活動をサポートして参ります。

九州プロレスを通じて、キューハイテックも「九州ば元気にするバイ!」

IMG_0425

カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

カテゴリー

ページ