» 2016 » 3月のブログ記事

IMG_3538

日本・ミャンマー政府が官民一体となって開発を進める「ミャンマー・ティラワ経済特区(SEZ)」ジェトロが日本企業に対して積極的に誘致活動を展開している工業団地です。

IMG_3542

ティラワはヤンゴンから南東に20キロの場所にあり、近くにはエネルギーの備蓄基地やヤンゴン川に面した大規模な港があります。上下水道・電気・ガスなどのインフラが整えつつあり、総面積は東京ドーム500個分、2400haあります。2014年に完成し、同年5月に販売開始しています。現在、工場の建設やインフラ整備が急ピッチに行われています。

IMG_3543

法人税が5年間免税され、建設に関わる資材や製造設備の輸入関税なども免税、土地のリース期間は最大70年と企業誘致に有利な条件を挙げています。
日本政府・外務省肝いりの事業ですが、ティラワ地区自体が未開発で、周りには建物も、まだほとんど何もない状況で、工場だけでなく生活インフラを整えることも必要ではないかと感じています。

IMG_3541

我々は、このティラワ近郊の建売住宅の分譲地へ出かけました。戸建て住宅が20棟ほどすでに建っていました。共同購入してティラワで活躍される技術者向けの住居の提供事業を出来ないかと模索しています。

IMG_3536

正直言って、建物のクオリティは日本と比較してはいけません。全てのプロダクトは日本の品質が優っているので、値段の割には品質が劣るのは東南アジアの国の製品は全てそうです。

IMG_3537

経済発展にしたがって、徐々にクオリティも上がってくるでしょう。そう言う意味では、前回のスーパーホテルのソフトとハードのクオリティの高さに改めて驚きです。

先月末に今回で3回めの渡航となるミャンマーに行って参りました。なぜ毎年ミャンマーに行くのか自分でもよくわかりませんが、最初はアジア最後のフロンティアと言われているので、中小企業にもビジネスチャンスがたくさんあるのではという思いで行ってみました。

それと、これからは、地方の中小零細企業も国際感覚を身につけることは、とても大切だという思いから、パスポートひとつでどこでも行けるわというフットワークの軽さを身につけるには、まず頻繁に海外に出てみること。そんなトレーニングも必要だなと思い、海外に出掛けています。

IMG_3547

もちろん、中小企業の経営者が共同で事業を行おうというテーマで行きました。行ってみるとよくわかるのですが、ミャンマーはやっと民主化の波が訪れ、それまで長年続けられた軍事政権から脱皮を図ろうしている段階で、ここ4〜5年で経済化の波がやってきており、外国資本がどんどん投入されています。

IMG_3533

外資による高級マンションも続々と建設中です。この物件も建てるとすぐに完売という状況です。

IMG_3531

街中、いたるところに建設現場があります。

日本の企業も進出しており、今回の宿泊先はスーパーホテルでした。スーパーホテルは2015年度日本経営品質賞を受賞された企業で、その品質をヤンゴンにそのまま持ってきたような感じのホテルでした。

日本経営品質賞受賞については、こちらを御覧ください。
https://www.superhotel.co.jp/keihin/index3.html

IMG_3522

現地スタッフの対応が日本人と同じようにできているのがスゴいと感じました。いまのミャンマーでこれが出来ているところはまだ見たことがありません。

IMG_3529

ターゲットは明らかに、日本人男性ビジネスマンです。
ターゲットが絞りこまれているので、日本と同じビジネスホテルをヤンゴンにそのまま持ってきたような感じです。

IMG_3526

室内は日本製のユニットバスを入れています。シャワーの圧力不足は海外に行っただれしもが体験されているかと思いますが、ここは、日本並みの強い水圧があります。
建設技術がまだまだ未熟な環境の中、これが実現できているのが驚きです。

IMG_3528

写真でお見せすると、日本のホテルを撮っているだけで代わり映えしない、と思われるくらい日本のビジネスホテルのようです。これがヤンゴンにあることがスゴい。この凄さはヤンゴンの他のホテルに泊まってみないとわからないのかもしれませんね。

ということで、ヤンゴンビジネス訪問の様子を徐々にアップしていきます。

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

ページ