» 2015 » 3月のブログ記事

午前中、急にお客様より緊急対応の配管の依頼があり、工事課の山本くんに連絡して対応してもらいました。急な依頼にも関わらず、先方と現場打合せ、現場での盛替工事の対応まで一人で終わらせ、対応能力の高さに感心させられました。安心感もあり、恐らくこの流れを通してお客様からの評価も高いことが窺えます。技術面もさることながら、急な依頼にも快く対応できる能力は彼のすごい強みだと感じますし、自社の強みだなぁと思います。この時期は店舗の入替えが多い時期でもあり急な対応が必要なのですごく助かりました。

営業部営業課 野見山亮一

全体朝礼に九州プロレスの筑前りょうたさんが参加されました。挨拶をして下さったとき、声の力強さやパワーを強く感じました。慰問活動のPRポスターの説明をされる時も、強い信念と熱い思いがあることがひしひしと伝わってきました

IMG_0694

相手に伝えたいという強い思い、声の大きさや身振り等の伝えるための手段を変えれば、人は引きつけられ、聞き入ってしまうのだと感じました。微力ではありますが、社会貢献の役に少しでも立てるような行動をしていきたいと思います。

営業部営業課 櫻木 希

ゆめタウン久留米現地調査を行い、お客様からの多くの質疑に一つ一つ的確に返答をしてくてた工事グループ長の小野さん、さすがです。施工提案も次々としてくれ恐らくお客様も安心して任せられると思ったはずです。自分の出番はなさそうです。今日現調して確信したのが、小野さんはお客様と我々の利益を考えた施工方法を提案しているという事です。念頭に利益を考え提案している事に正直言って驚きました。自分のやるべき事は工事士の気持ちをしっかり受け止め、自分の役割を果たそうと強く思いました。

営業部営業課 坂田仁志

securedownload[1] (4)

ベストオフィスクリエーションさんに行き、5S活動の勉強会に参加させてもらいました。今回は第2構で書類やインクの在庫等を置いてある倉庫の見学をさせてもらいました。

securedownload[1]

securedownload[1] (2)

倉庫内の配置図を入り口に貼ったり、在庫1つ1つにあるべき場所を決めたりと誰が見てもすぐ分かるように工夫がされていました。又、床にテープを貼り物の定位置が決められていました。そうすることで、その線から出ないようにという意識が自然と働き、物の並びが綺麗になるのだと感じました。

securedownload[2] (2)

securedownload[1] (7)

1人で変えていくことは大変ですが、1人1人の意識を自然と高められるような案を考えていきたいです。社内だけでなく社外の方々と意見交換することで、良い物を吸収できると改めて感じました。

営業部営業課 櫻木 希

IMG_0040

今日は午後から野見山部長と慰問見学へいきました。まず印象に残ったのは、ばってんさんの雰囲気づくりの上手さです。終始、ふざけたような素振りでデイケアの利用者を笑顔にするためのパフォーマンスをされていましたが、その裏には事前準備や情報、ネタの収集を感じとることが出来ました。

IMG_2099

また、私が前に出てばってんスクワットを10回する機会があったのですが、その前にばってんさんが利用者に紹介してくれた内容がとても心に残りました。それは、キューハイテックや他の企業が出資してくれるから、九州プロレスが慰問活動出来ているということ、そのような企業無しでは活動できないということでした。

IMG_1753

地域社会への直接的な貢献というのは、なかなか実感する機会がないので、とても印象に残る、意義のある見学となりました。

営業部営業課 川鍋佑騎

IMG_0033

昨日の慰問の時間は終始、自然で笑顔でいることができました。日頃の生活で、とくに仕事中はいかに自分が無表情でいる時間が多いかということに気づきました。

DSC03780

 

また、介護士とプロレスラーという全くの異業種に共通して感じたことは、施設のスタッフの方々の表情、話し方、気配りや目配りや心配りの細やかさ。人の命や感情と直接向き合う職業の方の難しさ。

めんたいキッドさんはお年寄りに話しかける声や表情、わかりやすく、笑いも交えながら元気を与え、人を引き込むエネルギーの強さにもプロ意識の高さを感じました。帰りは、一人ひとりに心をこめて、お礼の言葉と握手をしました。

温かく優しい気持ちと元気をいただいたのは、私の方だったと思い感謝してます。

DSC03779

DSC03784

写真の撮り方もまた勉強になりました。ただ撮るだけではなく、その場にいない人が見てもその状況が感じられるような写真だったり、魅せる写真を撮ることを日常の中で意識していこうと思います。

DSC03783

営業部営業課 林田めぐみ

DSC03760

 

今日は志免にあるディサービスかがやきで、九州プロレス桜島なおき選手の慰問を見学させて頂きました。スタッフの方と連携をとり、パフォーマンスをして利用者の方々を盛り上げていました。

DSC03762

 

皆さんの生活の場に入ることは緊張しますし、場を創ることも難しいことです。しかし桜島選手のエネルギーや優しい笑顔に利用者の方もとても楽しそうでした。そんな利用者の方々を見守るスタッフの方も終始笑顔で、とても温かい空間だと感じました。

DSC03750

日々の生活の中に、今日のような非日常な出来事があることで利用者の方の刺激にもなると思います。私たちも日々の環境とは違う所に身を置くことで、普段は気づかないことに気づかされ考える機会となり、とても貴重な体験となりました。

営業部営業課 桜木 希

 

CIMG0331

初めて九州プロレスさんの慰問活動に参加しました。私にとってはかなりの衝撃的でした。人間の生き様が一人ひとりの顔をみていると見えてくるそんな思いがしました。1時間弱でしたが、ずっと笑顔の私がいました。又、スタッフの方々の顔も笑顔でした。感動しました。頭が下がります。スタッフの方々には・・・。あの方々を見ていると、私達の日々の生活がいかに幸せかが感じれます。九州プロレスの玄海さんのトークもとても良かったです。相手に合わせた話し方で、スキンシップもしっかりと取っていました。これから何かしらお手伝い出来たらなと感じました。

営業部営業課 野川晴美

CIMG0336

 

施工や打合せなど、時間が重なってしまった時に一言相談をすることで代わりに行ってくれる協力体制がとても大切だと感じます。今日は山口さんに藤木邸の方へ行ってもらい、明日は井上恭兵さんに松尾邸から抜けないといけないため代わりに行ってもらいます。

このように協力をしてもらうと、次何かあった時には自分がしないといけないという気持ちになり、快く受けようと思える気持ちを持てます。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

工事部ECOチーム 藤木翔太

管理会社担当者様へ書類に関して急な依頼をさせて頂いた際、快く了解して頂き、明日一番で用意して頂ける事となりました。お客様の迅速な対応力を見せていただき、私自身見習わないといけないと感じました。時に見積や打合せを先延ばしにしがちですが、気をつけなければなりません。

設備サービス部 百濟道嗣

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ページ