朝礼後、SガスのNさんから電話がありました。電話の内容は、人事異動は無かったので今年も宜しくお願いしますということと、一件仕事を大穂くんに頼みますという確認の電話でした。わざわざ自分に確認することでも無いのですが、6年近く一緒に仕事をしてきているので気を遣っての電話だったと思います。

経緯や中身は詳しくは聞いてませんが、大穂くんがSガスさんの部署内で評価されているのはその電話で伝わりました。その話を聞いたとき、とても嬉しく思いました。キューハイテックの営業がまたひとつ強くなったと感じたからです。大穂くんにとっては、整理がつかないまま物件が次から次へと来る今の状況は大変だと思いますが、それは同時にお客様から評価を頂いているということです。

みんな経験していることだと思います。そんな中で「自分の行動でキューハイテックの評価を下げるわけにはいかない、先輩たちが築き上げた信用を崩してはいけない」という意識がやがて責任感へと変わるのだと感じます。今を乗り切ればまた違った視点で見えてくるものも多くあるので大穂くんにはこれからも頑張ってほしいです。ちなみに、2年目はもっときついです。

ガス事業部 営業課 川鍋佑騎

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年8月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

ページ