» 2010 » 10月のブログ記事

今日17:00すぎNビルの現場設備の早田さんより10/24に埋設配管を行った手直し依頼の連絡がありましたので、先に私が現場にて打合せを行い、後から田中班が到着して手直し完了しました 

原因は業者さん同士のお打合せのなかで、指示の行き違いがあり排水管の手直ししたルートにガス管があたるということでした。日曜日に施工した配管のやり変えを、現場暗い中施工してくれた田中Gに感謝です。

工事部営業課 大野

本日は経営推進会議をおこない、その後すぐに会議議事録を作成しました。
 会議中は色々な意見が飛び交うのですが、全ての意見を聞きながらメモを取るのが大変であり、それが議事録となって皆さんに分かりやすいように文章として伝わるのかな?といつも感じています。今回は各部からの意見や日高さんのコメントなどを議事録に出来たと思います。
 午後からはINAX,タカラスタンダートの2社の展示会に山口さんと行ってきました。山口さんの顔の広さに驚かされるとともに、営業では顔を売っていくことが大事であると思いました。今後もこのような機会があると思いますが、色々なことを吸収し視野を広げていくことが大切なのだと思いました。

工事部管理チーム 濱添

A千早マンションのH様邸に洗面水栓のポップアップ排水の不具合調査に伺いました。内容の説明と対処法について説明を普段どおりに行った後「コーヒーを飲んで行きませんか?」と言って頂き、ごちそうになりました。時々、そういった言葉に甘えさせて頂いていますが、今回はとにかく笑い声ばかりのお話をたくさんさせて頂きました。

特にこれといった話をしたわけではありませんでしたが楽しい時間を過ごし、元気を分けて頂けました。ちょうど母親と祖母の年齢のお客様だった事もあり、一息つかせてもらえる大切な時間になったような気がします。

設備サービス部 溝口

今日は新設、増変設オーダーの作成をしました。システムが変わり、入力に手間がかかるのではないかと心配していましたが、やはり回を重ねる事でオーダー作成もなれるものです。何の抵抗も無く作成できるようになりました。案ずるより産むが易しの心境です。

工事部営業課 梅津

E馬出の現場へ行き、建築の監督さんと会う事が出来ました。金枠の承認図や浴乾の開口の打合せを行う事が出来ました。来週より定例会議にも出席し、他業者さんと打合せを行い、進めていきます。   

A邸はK社様の物件ですが、電気業者の方と、打合せしリモコンの入線をお願いする事ができ、明日、リモコン線を支給し、お願いする様にしています。工事の乗り込み前にしっかりと打合せをこれからも行っていきます。

ECOチーム 山口

FKハイツの工事PR配布(160戸)は古賀さんの協力で短時間で終わる事が出来ました。本当に感謝しています、日頃より経理の業務と掛け持ちで設備サービス部の協力を惜しまず手伝って頂いている事にも感謝です。

自分が出来る事以外でも精一杯頑張っている姿に私達も何とか応える為に負けずに全力投球して、設備サービス部をキューハイテックの柱になれるように、と日々努力を惜しまず頑張ってまいります。

設備サービス部 小柳

今日は一日現場打合せ、定例会議で事務的な作業が出来ませんでした。明日も現場調査とD社の定例会議、夕方はお客様の会合で戻らないので、今週は水曜日から事務処理に徹しようと思います。先週のS社の支店長の歓送迎会に出席しましたが、私が入社してS社担当で現場で一緒に打ち合わせしてたHさんが福岡支店の支店長になり南九州支店より戻ってこられました。

私を見て、「まだ頑張っているんですね、今後とも力を貸してくださいね。」とても喜んでいただきました。やはり長が付く人は相手を尊敬する言葉もちゃんとかける。これはとても大事なことだしやる気を起こさせることが出来る。Hさんも現場からのし上がった人だから、きっと人を大事にされると感じました。私もまだまだ頑張れます。

工事部営業課 梅津

SN社に訪問してS課長とお話をしました。その中でTビルの排気筒工事の手際の良さを褒められました。もっとお客様の喜びを増やしていけるよう頑張ります。
SG社のS様から電話をいただき、R社の物件が11月から着工するとのことでした。今日、工程会議があったようですが、建築の監督さんから担当者は杉野さんに担当お願いしますと言われたそうです。前回の現場の対応が良かったからだと思います。杉野さんの現場での応対はとても柔らかく評判がいいようです。工事士の指名があると自分の事の様にうれしく感じます。

工事部営業課 野見山

今日、R社のE主任と一件、簡単な工事の現場調査に行ってきたのですが、その時の雑談の中で岩男雅美さん、大坂さん、木村さんの工事をすごく信頼しているとの言葉をもらい私は設計や営業の面で自分の名前が出るように努力しなければいけないと感じました。

工事部営業課 大久保

今日の内容としてはマンションの見積り2件及びその図面作成に時間を使いました。細かな見積りとしては他に数件あったのですが早めに作成していたので集中して作成出来ました。

九大の研究室の工事の現場調査で直接私たちの業務には関係はありませんが、IHとガスどちらが料理をする時、おいしく作れるかという実験をする為のガス器具を設置する為の現場調査でした。

ガスという分野のなかで、こういうところでいろいろ数値化したり根拠付けをして供給会社(西部ガス様やLPG各社様)の営業のみなさんがお客様にご提案しているのだなと感じました。

工事部営業課 坂田

カレンダー

2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

ページ