今日は晴美さんと同行し、掘削の実測をメインに物件をまわりました。その中でバス停やセクターバルブなどのある現場があり、前知識を得ていたおかげで気づくことが出来ました。また、掘削においても日々新しい発見や、疑問が増えておりこういったことの積み重ねを続けていきたいと思います。そして、毎回思うことは、なかなか書類作成の時間を確保することが出来ないということです。なので、時間を少しでも有意義につかえるよう、ひとつひとつの作業の効率化を考えていきます。  工事部 営業課 川鍋

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年1月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ページ