S姪浜マンションの5年点検の現調は不具合箇所のマンション全体の調査でした。竣工図と現地を一つずつチェックを行い、5年保障での最終年の為、不具合箇所を見つけ施工した建築に無償で手直しさせる為の穴探し的な調査でした。

設備的には問題は特別不具合は見つかりませんでしたが、埋設排水管の内視鏡調査を弊社で行う提案となりました、我が社が新築を撤退して10数年経ちますが、5年の保障は厳しいものがあると改めて感じました、現在はメンテナンスの利点を大いに発揮出来る、今は新築の経験も活かせる場面が多く有ります。

経験を活かすと共に成長する、レベル上げる、努力する事が今後お客様との繋がりとなり更なる信頼を築けると信じます。

 

設備サービス部 小柳修孝

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

ページ