MENU

古いタイプの機器への対応力が求められます。

Yマンションでは、20年以上前の給湯器で、高さ1500もある据え置きタイプの給湯器で、初めて見ました。当初作業員一人の予定だったのですが、ベランダから、部屋を通って、搬出する事が困難だろうという事で二人になりましたが、二人でもとても重い給湯器で、一人だと、作業にならなかったと思います。

また、浴槽の追焚も、現在のタイプとはまったく異なり、浴槽の不具合もあったために、来週水曜日にもう一度工事に行く事となりました。現在の商品はカタログなど見れば一目瞭然ですが、昔の商品は実際に見るか、知ってる方の知識をもらうかぐらいなので、カタログ以外の商品への理解力と判断力も身につけていく必要があると特に感じた一日でした。

設備サービス部 岩槻

カレンダー
2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
会長ブログ
コーポレートサイト
TOPへ戻る