» 2011 » 11月のブログ記事

中国人留学生たちのサポーター役として北九州のTOTO小倉工場と宮若市のトヨタ九州の工場見学に行きました。

どちらも見応えのある工場で日本の技術は素晴らしいなぁ~と日本の良さをまた再認識しました。今回はどちらも写真不可でしたので、工場の実際の稼働状況を写真に撮ることができませんでした。

外国から来た彼らも日本の凄さを感じたのではないかと思います。
そして自分のステップアップの一つとして日本の企業で働きたいと必死で学んでいます。彼らと接していると日本人にあまりみられなくなった精神的な強さをとても感じます。

日本の技術の優秀性とこれからどんどん発展していく日本を取り巻く国々の人たち。。

日本もいままでの枠組みを一旦捨てる勇気を持つ時代に来ていると改めて感じました。

今日はほとんど役立たずで、サポートも何もせずに、ただついてきただけのワタシでした。 でも行ってよかった。

去る11日に福岡県建築士会と事務所協会の合同研修会ということで、山口県にあります。長州産業さんへ工場見学に行って来ました。今回は長州産業さんの主力製品であります、太陽光発電システムの製造現場の見学です。

他のメーカーはここまでの製造工程はなかなか見せられないということで、写真も細かい所が映らないように撮ることでOKを頂いております。太陽光発電パネルの制作は高い精度を求められます。

一枚一枚切り出したシリコンに配線を施していく過程を見せてもらいました。不良品のないように何回も通電テストを行い、より完成度を高めています。

 

 

 

出来上がったパネルの最終検査を行なっております。日産600枚って言ってたっけ。。

 

この銀色の棒状のものがシリコンです。26基ある溶融炉でこのシリコンのインゴットを作ります。このインゴットの製造工程で発電効率が決まってきます。これを薄くスライスして1本で1500枚の発電モジュールを作っていきます。

 

 

 

 

多結晶モジュールと単結晶モジュールの違いの説明を受けました。あのシリコンの棒の精密度が高いのが単結晶、ちょっと落ちるのが多結晶と覚えておくとよいでしょう。。

 

カレンダー

2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

ページ