MENU

ピータードラッカー学会の読書会に参加してまいりました。

昨年12月、日経新聞の広告が目にとまり、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」という本が本日発売っていうので、面白そうだなと思い、その日本屋さんに直行しましたが、まだ店頭に置いてなく、しばらくして購入。日曜日に半身浴しながら、一気に読破しました。青春小説仕立てでドラッカーを語る、新しい語り口の小説にすっかりハマってしまい、涙が止まりませんでした。本を読んで涙を流すようなことは何十年ぶりだろうか。。。って感じでした。

そして、ドラッカーのマネジメントエッセンシャル版を購入。ダイヤモンド社の抱き合わせ販売戦略に見事にハマってしまった私がいました(笑) しかし、このドラッカーの本は難しい。寝る前に読むなどしたら、どの睡眠薬より強い催眠効果を発揮させてくれます。

案の定、この本は「もしドラ」という略語を生むほど売れている本になりましたね。いまではどの本屋さんに行っても平積みされています。マネジメントもその横にしっかり置いてあります。 本ってこういう風に話題をつくって売るんだなということを知りました。私もそれに協力しているようなもんですね~

んで、つい先月、熊本の全国総会で姜尚中先生が我々経営研究会の理念をドラッカーにたとえて絶賛していただいたものですから、なんとなく、ドラッカー学会のホームページを眺めてみると、福岡で読書会なるものをやっているらしい。ということでさっそく無謀にも他流試合に参加してみたくなって行って参りました。

新参者なので、さすがに写真を取るのは躊躇しましたので写真はありませんが、居酒屋さん、呉服屋さんや美容室の経営者さん、会計事務所に勤務されておられる方や銀行や証券会社に金融商品を販売している営業の女性社員さん、市役所の職員さんと10名くらいの参加者でした。

ドラッカーの「ネクストソサエティ」を読んで、気になるところに赤線をいれ、意見を発表し、その発表についてディスカッションをするという方法で進めていきました。司会の方の進行の仕方がたいへんすばらしいなと感じたのと同時に、いろんな意見をみなさん持っておられるんだなと言うことが改めて感じることができました。

詳しくは、デリスの井土社長のブログをご覧ください。「もしドラ」はおススメです。http://ameblo.jp/t-izuchi/

ドラッカー学会のホームページはこちらです。http://drucker-ws.org/

論文を読んでみるとそれだけでドラッカーを理解できたような気がしますよ。

カレンダー
2019年10月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
会長ブログ
コーポレートサイト
TOPへ戻る