本日、北九州市にあります。北九州国際会議場において、日創研経営研究会10ブロック主催の九州経営発表大会が開催され、197名の経営者、経営幹部、社員さんの参加があり、活発な発表が行われました。

北九州経営研究会の田中会長の大会主管代表挨拶です。しっかりした準備でさすが、いま旬の北九州って感じです。経営研究会の理念の唱和←ムービーです。ここをクリック!

こんな感じで発表者は1人50分で自社の経営計画の発表を行います。写真は佐賀経営研究会の高越さんです。彼はホントに勉強熱心な経営者です。

熊本からは、森さんの発表でした。まだ入社4年目の後継者さんですが、たいへん意欲的でした。これからの学びで大いに期待できる経営者です。

発表の後は、アドバイスタイムが20分間あります。こんな感じです。

画面は筑後広域の小川さんのアドバイス風景ですが、いつ聞いてもさすが的確なアドバイスをされています。見習うところがたくさんあります。

発表資料は、みなさんにわかりやすいように4色のマジックで出している場合が多いです。手書きの資料は経営者の心が入っているように感じます。

報告者へのアドバイスシートです。私の場合は、4色ボールペンでできるだけたくさん書いてあげるようにしております。それが発表してくださった方への礼儀だと私は感じています。

今日はいろいろと予定があったので、私は半分で中座することになりましたが、それでも北九州に行ってよかったなと感じました。準備や動員で北九州のみなさんには大変お世話になりました。ありがとうございました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

ページ