MENU

仕事始めは楽しい「実習」でした。

新年あけましておめでとうございます。キューハイテックの仕事始めは社内勉強会でした。仕事納めも昨年は勉強会でしたが。。。(笑) 勉強会と言っても楽しいゲーム感覚でやります。以前紹介しましたタワーを創る実習です。3人ひと組で11グループを創りました。ストローだけを使ってタワーを組み立てていきます。ストローをどのように組み合わせていくのか、テープ・はさみは1個だけ、しかも無言で行います。一切言葉を使いません。与えられた環境の中でタワーを創っていきます。CIMG1966CIMG1967CIMG1968CIMG1969CIMG1970CIMG1971CIMG1972CIMG1973CIMG1974

限りある資源を使って、一つ一つのことをみんなで力を合わせて積み重ねていけば、結果として「新しいもの」を創り上げることができる。我々は新しいものというとなんだかどこかから降ってわいてきたようなアイデアだとか、発想とかを求めがちで、なにか新しい道具や仕組みがないと動けないと言ってみたりするんだけど、結局新しいものは、「いま我々の身の回りにあるものを活用すること」を積み重ねることであり、その資源は我々のまわりに無限にあるということをこの実習で体験しました。 CIMG1977CIMG1978CIMG1979CIMG1980CIMG1981CIMG1982

これも脳科学理論のうちのひとつなんです。それぞれ出来たタワーがこれです。写真をクリックしてもらえれば拡大します。つぎにできたタワーを組み合わせて2つのオブジェを創りました。 この実習をやるほんの少し前まではこんなものが創りだせるなんて形すらだれも想像できませんでしたが、2つのオブジェは見事にそれぞれのタワーを組み合わせた「統合された」タワーが完成しました。CIMG1983CIMG1984CIMG1985CIMG1986CIMG1988CIMG1987

「支え合って」「助け合って」「組み合わせて」というような、創る過程でいろんな言葉が飛び交いました。そして完成した2つのオブジェです。CIMG1990CIMG1993

ここで「組織」とはと言うことを学びました。一つひとつの部署は「タワー」です。タワーの一つひとつもきれいで独立しているのですが、組み合わせて、統合されて、さらに組織は「調和されて」いきます。いかに助け合うことが大切か、自分一人の力だけでなく、まわりの人の力を借りたら自分の能力以上のものが調和されて創りだすことができることを学んだ実習になりました。 このあと新年会に移ったわけですが、盛り上がったのは言うまでもありません。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
2020年3月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
会長ブログ
コーポレートサイト
TOPへ戻る