4月11日日曜日、雨が心配されましたが前日の後輩たちが創ったたくさんのテルテル坊主が雨を食い止めてくれて、今年も福岡フレンドシップフェスティバルが福岡市役所前広場において盛大に開催され多くの方たちが参加されました。このイベントは福岡県中小企業家同友会青年支部が主催し、今年で16回目を迎えることになりました。イベントの趣旨は障害ある人たちが地域の中で共に働き、生きていくための場である共同作業所の仲間たちを支援していこうというもので、最初は警固公園で始めました。私も最初からこのフレンドシップフェスティバルに参加し、イベントを盛り上げるための活動のお手伝いをさせていただきました。40歳を過ぎては、青年支部を卒業し、当日のお手伝い役をさせていただいております。ステージでのパフォーマンスたくさんの参加者やきそばコーナー我々が始めた頃の思いを後輩たちが受けついでくれていることは大変嬉しくおもいます。なかなか作業所のメンバーがこのような場所に参加する機会というのはなくて、また多くの方々に作業所で頑張っている人たちを知ってもらうのに本当に大切な機会だと思います。会場の様子をご覧ください。ステージの様子たくさんのお客様バザーの様子会場の様子青年支部OBもお手伝い焼きそば担当後輩の枡本くんと私がこうしてボランティア活動をしている間に日曜日にも関わらず、出社して各施工現場で働いている社員さんたちがいます。本当に感謝です。社員さんにありがとう。地域のみなさんにありがとうですね。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年7月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ページ