昨日は、博多駅筑紫口のホテルクリオコート博多にて、福岡経営研究会11月例会にて講演させていただきました。先週は筑後広域経営研究会の例会におじゃましましたので、2週連続の講演は久しぶりでした。

先週の筑後広域経営研究会では、主に組織づくり、社風改善、人財育成についてお話させていただきました。

今週は、財務に関する観点から経営を考えてみるという切り口でお話させていただきました。税理士さんもお見えになられているのに、プロの前で財務のお話をするのは、少し違和感があります。

おかげさまで、緊張することはありませんでした。筑後はアウエー感がなく、ホームグランド感覚でお話することができましたし、福岡はもちろんホームなので、安心してお話できます。

たくさんのみなさんの前で講演させていただいた、その日の夜は大抵熟睡できません(笑)「あんなこと言わなければよかった」「もう少しこう言えばよかった」と夜中に目が覚めて考えてしまいます。

劣等感が強いのでしょうか、「私みたいな人間が、偉そうに人前でペラペラとお話していいものなのか」と自問自答することもしばしばです。

そうは言いながら、参加者のみなさんからのいい反応を伺うとやはり嬉しくなります。

ここから少し辛口です。

「講演を聞いていつも聞きっぱなしではなく、何か一つでも明日からすぐに実践しましょう」

いろんな勉強会で聞く言葉です。しかしながらそれをやった人はほとんどいないのではないかと思います。できることからやろうと言いながら、やっていないのが、実行しない人が圧倒的に多いのです。

ということは、やはり「やったもん勝ち」。やってみたという実績を作れる人の成功確率は高いということになります。うまくいくかどうかが問題ではなく、やったかどうかが成功の秘訣だと改めて感じます。

今年はもう講演の依頼はありません。過去の経験上、しばらくないでしょう(笑)忘れた頃にまた依頼されることがあるかもしれません。その程度でいいなと思っています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年3月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

ページ