19~20日は社内の人材育成リーダーを創るコーポレートコミュニケーション養成講座の最終講に参加して参りました。これまでいろんな実習を社内にOJTとして取り入れることができました。この研修のおかげで社内における人材育成の雰囲気が出てきたと感じています。社内で人材育成を行うには常に「肯定的な」雰囲気のある社風にすることが大切です。そのためには肯定的な言葉で社内を一杯にすること。一番の言葉は「ありがとう」です。プラスの言葉が多くなるとプラスの発想が出てきます。今回もタワーを創る実習を行いました。 人間は創造性が豊かな動物であるということが理解できます。CIMG2039そして研修終了後、中小企業家同友会の福岡地区新春講演会に参加しました。今回はライブレボリューション社長の増永寛之氏の講演でしたが、2時間惹きつけられました。

経営理念は「想像力の限界に挑戦し、理想の企業を創造する」です。IT企業で、プレジデントビジョンというベンチャーの経営者のメールマガジンを18万部配信している会社です。この増永社長の考え方がとてもすばらしい。「私は経営者です。経営者は社員を幸せにすることを考え実行する人です。」と言い切り、「宇宙一愛される企業」を目指すというビジョンを持っておられます。CIMG2040

写真撮影に失敗して最初の吉田市長のあいさつしか残っておりませんでした(泣)  この会社は就職活動の学生からの人気NO1企業で、昨年は26000人、今年は40000人以上の応募が見込まれているそうです。ちなみに社員数は50名余りの会社で応募も数名です。8次面接まで行い、長い人で9カ月かけて採用すると言う凄い状況です。 「社員満足以上に顧客満足は上がらない」「礼儀正しさは武器になる」「人として守るべきことが守れない人とは仕事ができない」「人はゆとりがなければ優しくなれない。怒ってはいけない」「何をやるかではなく、誰とやるか」などもっとくわしく書きたい内容ばかりです。

感じたことは、理念を口にする方は多いけれど、それを社内の仕組みとして具体化していることに自信を持っているなということでした。 本当にすごい経営者のお話を聴くことができました。自分の器の小ささをまた感じた時間でもありました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

ページ